一日一生を創る

10月 25th, 2019

毎朝、公園でこの遠砧を尺八で練習していると・・

作曲者の宮城道雄が今も生きているかのように、

その魂が伝わってくる。

もし、この作品がなかったら宮城道雄も存在したかどうかも解らず消えていく。

その心も伝わらない。

文化というものは過去生きていた人の魂の証であり、伝承されるかぎり永遠に生き続ける。

では私自身の魂はどうなんだ?

宮城道雄のような作品を残しただろうか?

そんな文化的才能があるわけでもないので、何も残していない。

この遠砧は月夜に衣を木槌で打って柔らかくしている日常の風景と音である。

それを宮城道雄の感性でリズムとメロディを琴も尺八で表現したものにすぎない。その感性は誰にでも解るもので、共感できるから その心が伝わる。

つまり、

日常の生きているという喜びを表現するだけで、その魂は伝わり、永遠の命を得ることになる。

後世に残るような文化遺産のような才能はないが

今生きている歓びを表現することは誰にでもできる。子供が遊んでキャーキャー叫ぶことができるのと同じである。

私は一日一生を 健康・平和・自然を目的にした生活リズムとメロディを表現してみたくなった。

言葉の理屈ではなく、生きている歓びを表現するだけでいい。それが世界中の人に伝わる行為である。今は今自分が何をしているかどうかを誰でも世界中に発信できる時代である。もちろん大小があっても、たとえ、自分だけ独りでもいい。今生きていることの喜びを自分流に表現するだけで、そこに目的も、理屈も、いらない。共感できる心 それが魂であり、永遠の生命の源のように思える。

 

苦の原因

10月 22nd, 2019

仏陀が苦の原因を追い求め、その苦を消滅することで

心の平和を得る悟りに到達した。

2500年前の仏陀と同じように苦の原因を追い求めてみよう。

世界全体の苦しみの原因は殺し合う戦争である。

平和な日本においては死因トップである、癌と自殺である。

戦争・癌・自殺の具体的共通原因を探せば、日常生活がかなり楽になる。

それらの苦の共通原因は何か?

今の私(自分)に焦点を当てた時、永遠の命を悟ることができる。

この視点(哲理)を応用してみると、

戦争・癌・自殺のどれも今の私をそのまま未来に延長して描いた思い込み(妄想)した明日(未来)の私を想像して苦しむことが解る。

今の私(自分)とは何か?

時間はけして止まらない。今の瞬間は静止した状態ではない。

それはつまり

一歩先の私に焦点を当てた動的私が今の私である。

今の私はすでに過去になり、消え去る運命であるが

次の一歩先の今の私は未知の私であり、そこに過去の囚われも、未来の思い込みのない空と無の今の私が在る。

戦争は未来の私が殺されるという想像から先に相手を殺そうとする行為である。

癌は未来の私が死ぬと想像して、死なないように治療をしようとする行為である。

自殺は未来の私が今以上に不幸になると想像して、そんな姿にならないように死する行為である。

共通した苦しみの原因は

静止して動かない今の私を延長し描き想像した未来の私にある。

ならば

この苦しみの原因をとりさるにはどうしたらいいのか?

動かない今の私から描いた未来の不幸な私の想像ではなく、

動く今の私から描いた未来の幸福な私の想像し、

次の一歩の未知の私に生き出す

本当の私に全身全霊をかけて挑ねばいい。

 

幸せな

私描いて

一歩生きる

苦の原因

消えて楽なり

 

ダイエットな一日

10月 13th, 2019

ダイエットな一日

ダイエットな旅

ダイエットな一生

 

これを実現してみようと思う。

 

なんども失敗したリバウンドするダイエット

その反省から、

まずは

どう一日のスケジュールをダイエットな生活にするか?

これから始めよう。

ダイエットのスケジュール!太りにくい理想的な1日の流れを解説

 

スムージーとは?スムージーの定義とジュースとの違い

食事と運動の内容を研究する一日を作り出す。

 

 

例えば

ダンス体操を

難しやダイエット如何に

10月 8th, 2019

一食を小食にして、三食を6色に増やすダイエットに挑戦した。

しかし、一食を小食にするのも難しく、三食が6色以上になり

結局、二キロあっという間に増えてしまった。

 

次のダイエットに切り替える

いろいろなダイエットをやっても、やらなくても、

リバウンドは確実になり、74,4キロになり、

10キロ近く一年でリバウンドしたことになる。

 

とにかく、ダイエットによるストレスがさらに食べたくなり、満腹感を感じさせない病気のようになるのが問題であり、しかも、そのストレスはジンマシンなどのアレルギーのような病気まで引き起こす。

健康を求め、逆に不健康になってしまうという悪循環に悩まされ、

さらにストレスが増えてしまう。

 

気を許せば、すぐに当初の82キロの体重よりも増えてしまう勢いである。

 

本当に

難しや

ダイエット如何に

克服せんや

 

基本的に、人生とダイエットは似ている。

そこで、

一つのアイデアが出る。

「できるだけ我慢し、我慢できなくなった時に食べる」

これは運動であり、努力の基本であり、自分の限界を超える技術でもある。

忍耐とは努力であり、学びであり、準備期間である。

 

健康と平和と自然

この三柱目的に、余生をかけているが

健康と平和を維持また回復するには、「忍耐」が必要である。

だが 自然は

この忍耐を必要としない。逆に忍耐を解放する。

 

自然農法、雑草農法であるが

人為を一切せず、何もしないで放置すると雑草だけけになり、人間が追い出されてしまう。

最低限の人間と作物と雑草が共存できる状態の自然状態にするには

雑草を抜き取り、作物だけが繁茂するように最低限のことをしないと

自然農法・雑草農法は完成しない。

この最低限の人為こそ、忍耐・学び・努力であり、いわば、金銭社会におけるベイシックインカムへの挑戦と努力である。

健康と自然の会においての大学交流も

それが当日うまくいくように、参加せず、事前に準備しておく努力のようなものであろう。

また、家庭遺産相続でも、死後なんの支障もなく子供たちが引き継ぎができるような準備のようなものでもある。

つまり、

自分が参加しない、死後の世界のこと、無我が自然状態だといえる。

健康と平和は自然においては無関係である。自然においては、健康や平和という目的はもたないし、逆の病気や戦争もまた包有する概念であり、本質である。

ダイエットでも、

何の努力もなしに、自然に健康が保てる食事と運動と生活リズムを保てるような状態を自然状態という。

つまり、学び、努力、忍耐、人為は 

人間と自然の共鳴状態になるための準備には必要最小限の自我行為であるといえよう。

そうした結果は死後の世界(自分が死後のこの世の姿)のように満喫できないが、それを生前夢を観ることができる楽しみが得られる。

準備が楽しいのはうまくいったときの夢をみるからである。

現実が楽しいのは、事前の夢以上のハプニング(奇跡)が起こることである。

事後の反省が楽しいのは、次の夢を確実にする知恵をえるからである。

 

ダイエットはまさに雑草農法のようなものであろう。

忍耐は自分の限界を超え、新しい自我を生み出す痛み、

出産の激痛みたいなものであろう。

新たな命のように、ダイエットにまず必要なのは忍耐である。

 

 

 

WiMAXを安くする

10月 3rd, 2019

WiMAXはUQモバイルの商品であるが、そこで契約するより代理店のキャンペーンを利用した方がお得である。

代理店の代理店の価格ドットコムだとさらに安くなる。

問題はキャッシュバックを受け取る期間は契約時後の11か月後のメールを受けたあとの1か月間しかないので、見逃すとパーになる。

(私は見逃してしまった)

このキャッシュバックの見逃し防止するには 月々割引プランにした方が確実である。

契約の際、保険料、UQ無料Wi-Fiの入会費がかかるが、ほとんど無意味であるので、保険料はすぐ入会せずUQ無料Wi-Fiは翌月解約しておくのがおすすめである。

そして、

二年後に機種変更無料の通知が携帯メールになんども届く。

Wi-Fi機器は二年ではほとんど壊れないし、快適。

その時、新機器変更は無料でもしない方がお得である。

とくとくBBにメールで

「月々割安プランに変更したい」と問い合わせしたらすぐに下記の返信があった。

「大変恐れ入りますが、契約期間中はキャンペーンの変更はできかねます。

月額料金割引キャンペーンへの変更をご希望の場合、
現契約を一旦ご解約いただいた後に 新規入会を行っていただけましたら
適用することは可能です。
 
大変恐縮ではございますが、現契約をご解約される場合、
【 10,450円(税込) 】 の違約金が発生いたしますので
ご了承の上、お手続きいただけますようお願い申し上げます。
(※次回、違約金の発生しない更新月は 2020年10月 でございます。)

解約の締日は毎月20日となっておりますので、毎月20日までのご解約申請は
当月末でのご解約、21日以降のご解約申請は翌月末でのご解約となります。
ご解約ご希望の際には、別途お申し付けください。」

つまり

3年契約期間を超えると、解約料をゼロになり、

月々の値段は3480円から4263円に値上がる。

3年契約が切れる月の20日以前に、契約解除にし、

契約狩猟付きの翌月1日に、月々割引プランを再契約すると、

二か月間は2170円になってお得になる。

再契約の時も、保険料、UQ無料Wi-Fiを翌月までに解除しておこう。

つまり、月々、平均3400円くらいにしておけばよい。

なお、

SNSとライン中心のWi-Fiならば、ラインモバイルが通話とネット料金を合わせて総合的に格安である。

私はAUのアイフォン10の通話回線の月々月1000円しか入っていない。ネット回線はWiMAXで、合計、4400円で抑えている。

(通話回線だけのプランはないが、一月最低のネット回線を契約後、翌月に、ネット回線を解約すれば可能である。翌年、AUwebの有料お誘いがあるが、入会せず、すべて、グーグルかアップルシステムにすればお金はかからない。

無料メールアドレスは代理店のメール(迷惑メールが多すぎる)にせず、携帯メールとしてつかえ、管理しやすいGmailをいくつか持てばよい。