Archive for the ‘自然に生きる’ Category

自分らしく生きると他人も自由に生きられ社会も平和になる

水曜日, 4月 10th, 2019

上の娘は何かと親の私に「くちゃくちゃ食べない」「声がでかい」「出かけるときは携帯忘れないで」と、娘が親をしつけるような態度が最近多くなってきた。歳取ると、親子が逆転する現象を多く世間で目にする。

友人、知人からも、「声がでかい」「話が長すぎる」と、けんか腰に指摘されることがある。

自分の欠点が言われて気付くことができても、その欠点を治すことはそうそうできることではない。

中には執拗に私の欠点を言う人がいると、不快感が増してくるので、それは右から左に風のように流してその場をおさめるが、怒り出す人がいると、その場を去るか、その人の縁を切るようにしている。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

逆に、私が家族や友人知人の欠点を指摘したら、相手もそうなってくるのも感じる。

人の欠点を指摘。注意しても、治ることは一生涯ないように思える。治らないものを治すように強制されることは苦痛のなにものでもない。

そうした他を自分の思い通りに動かそうとする人は、自分の意見が強く、また自分の思い込みが強い人に多く、また、物事をすぐ善悪で判断しやすい。

そして、他を動かそうとする人に限って、自分を動かすことが不得手である。それは自分が自分の思い通りに動かないために他人のせいにして、他人を動かすことで、動かない自分を動いたように勘違いする自己満足・自己欺瞞である。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

こういう他人のことが気になってしようがない人、他人を自分の思い通りに動かそうとする人に対する接し方で一番効果的なのは

「自分らしく生きる」

ことであろう。他人にとって、自分の欠点は個性として、自分がまずとらえて、それを治そうとか、自分の欠点とかとらえる必要はない。その個性がその他人に不快、迷惑かけるのであれば、そういう他人とはかかわらないようにし、自分の個性を認めてくれる他人とかかわっていけばいい。

自分らしく生きられる場と人間関係が保てる中で、生きればいい。

自分らしく楽しく生きていることで、他人が気になる人や他人を動かそうとする人も、他人を気にせず、自分らしく生きることが自由で楽しくなるコツだと自然にわかるようにもっていけばいい。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

自分らしく生きられていない人は

自分が何をしたいのかわからない

何もしたくない

他人(家族や友人が多い)が気になってしようがない

他人と比較してコンプレックスをすぐ感じてしまう

こうした状態はうつ病に入りこむ気配である。

自己喪失感にさいなまれ、生きていく自信も希望もなくなる。

死への逃避行を安易に考え、行おうとする。

逆に、それを他人や社会のせいにしてしまうと、

他殺やテロ(自爆テロも含む)や犯罪行為に走りだす。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

こうした自殺や他殺のような犯罪行為に走らないようにするには

他人や社会のことは気にせず、自分らしく生きることだけに集中すればいい。

特に、他人からみた自分の欠点を自分だけは許し、愛してあげ、それをむしろ個性を生かす美点利点だととらえる。

そうすることで、自分らしく楽しく生きられる自由を手にすることができる。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

他人を自由に楽しくさせてあげるには

お節介したり、意見を言ったり、アドバイスを言ったり、まして強制などしないで、

自分が自分らしく楽しく生きているその姿をその他人に見せるだけでいい。

そうすれば、他人を批判することで、無意味な議論に疲れることはなく、他人や社会が自分の思い通りに動かなくても、気にならなくなる。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

自分が健康で平和であることに努めるだけに集中すれば、他には迷惑はかからないし、他人の病気も自分が治せることができないし、戦争も自分が止めることもできないので気にならないし、自分ができないことさえもできるような空しいお節介やアドバイスや意見をいって、それらに巻き込まれ、喜怒哀楽に疲れ切ることもなくなる。

そのように、

自分らしく生きることだけに集中して楽しくしていれば、他人も社会も、それに自然と感化されて、他人のその人らしく、その社会もその社会らしくしていこうという機運も生まれてくる。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

特に、自分らしく生きる幸せを教えてくれるのは身体障害者である。

自分らしく生きることは障害者のように生きるということである。

身体障害者が食べ方がおかしい、声がでかい、覚えが悪い、動きが変だとして攻められることはなく、それを受け入れ、認めてくれる。

攻められるよりも、周りは身体障害者が生きやすくできるように補助してくれるだろう。

それは身体障害者らしく生きていれば、他人も社会も身障者を助けるようにバリヤフリーなどと変化していくことを実感しやすい。

先日、知的障害者を社会の欠点して、殺した方が世の中のためになるとして彼らを大量殺りくした元職員がいたが、それは自分が自分らしく生きられないのは他人の知的障害者や社会のせいにして、まるで、世直しをする勇者のように凶悪犯罪してしまう。

それはオーム真理教のテロ集団もそうである。

自分が自分らしく生きられないのは自分の意識だけの問題であって、他人や社会のせいではない。

自分らしく生きることは

障害者が自分を障害者として認めることから始まるように、

自分の他人から見える欠点もみな障害者のように個性として、自分を受け入れ愛することである。

金目的と性目的の人をけして信じるな

土曜日, 4月 6th, 2019

早朝、スタッフからソフトバンクのエアを解約して、YモバイルのiPhone6sにしたが、そのテザリングができなく、仕事パソコン(Windows7)でデータアップも、メールを見られないとラインで困惑して電話がかかってきた。

契約したYモバイルの業者は「それはPCの問題であるから、PCのメーカーに相談してください」と、逃げたのだ。

最初、テザリングができないのは、仕事用の Windows7 だけかと思っていたが、自分の個人用のパソコンwindows8.2もテザリングができないことが二時間後に解り、問題は iPhone6s のテザリングの設定にあると判断した。

私だって、テザリングでパソコンと繋げた経験は一度もない。理論上で知っていただけだ。私はUQモバイルのポケットWi-Fiで、すべてのモバイル・パソコンを6台も繋げていて、4年以上一度も問題を起こしたことがない。

検索エンジンで、最初は Windows7 テザリング できない で検索して、その対応を試したが、難しく、うまくいかない。

そして、検索を「 iPhone6s  テザリング できない」に変更したら、見事、その解決策がヒットした。

スタッフは69歳、とにかくやたらと「できない できない」を連発する。その感情に疲れるが、とにかく、一つ一つ問題を解決する方法を探るようにラインのビデオでみながら、突き進んでいった。

1、まず iPhone6s のネット環境をリセットする

2、設定からインターネット共有をオンにし、Wi-Fiのパスワードを自分用に設定する。

参考にしたのはAUのテザリングだったが、スタッフにiPhoneはどの業者も共通しているので、AUでも問題がないというのも納得させなければならなかった。

次の赤文字で書かれた内容がそもそもテザリング設定できない原因である。

3、パソコン等、iPhoneのデータ通信を利用したい端末で、Wi-Fi設定等行いiPhoneに接続してください。

接続完了まで左記画面を表示したままにしてください。 
接続前に左記画面を閉じてしまうと接続ができません。


パソコンへテザリングの信号をiPhoneから送る場合、設定の画面を閉じたらその信号は送れなくなり、パソコンがそのテザリング信号を受信しないのである。

そのため、設定を閉じてしまうと、パソコンのWi-Fiは 「iPhoneをキャッチできなく、表示されなく、もちろん、その自動接続も、パスワードも記入できなくなる。

ここまで、二人で、解決するまで 朝7時から昼の12時までの5時間かかった。

こういう設定の仕方をYモバイルの業者の担当者は教えるか、設定してあげるかするのが、常識的な対応だ。だが、その担当者が設定方法ではなく、PCに問題があると嘘をいって逃げることは、その業者が単に顧客へYモバイルと契約さえしてしまえば、それでOKという実に金目的における事務的対応しかできない姿を示している。

私も新たにアンドロイドからiPhone10に変更するにあたって、あるAUショップは以前のプランではできないと、断られ、昔対応のよかったAUショップにいって、その担当者は解らないことはAUの専門家へ何度も連絡して、以前のデータ通信はできないで、通話通信だけのプランの月980円の継続ができることを了解していった。その時間は1時間に及ぶ、AUショップとAU専門家への電話やりとりが行われた。

つまり、その業者またその担当者が お金目的か どうかで、その顧客が騙されるか、双方に満足いく契約ができるかにかかわってくる。

医者も坊さん神主もも業者である。お金目的で働く事務的対応な人のいうことはけして信用しない方が、物事がスムーズにいく。

そういう業者とは縁をさっさと切って、お金目的でない業者と担当者に出逢えるようにもっていく。出会えたら、それは本当にラッキーだが、出会えなかったら、自分で業者に負けないだけの勉強をして、自分が納得できるまで、その解決策を探っていくことが 面倒なようだが、むしろ、急がば回れというように、本当にラッキーな道を開くコツである。

人間に最も強い欲望は

物欲(衣食住欲を含み、金欲に代表される)と

性欲(生理、恋愛を含む)である。

この二大欲望は一つ一つ別々でなく、二つが合併した症状を起こす。

それが本来スムーズにいく人間関係を混乱、複雑化、問題増幅させてしまう。

そこで、自分も 相手も、この物欲と性欲を目的にして、それに翻弄されているか何度もチェックしておくといい。

もし、その金欲・性欲に翻弄される相手と自分に気が付いたら、そういう相手との縁を切り、そういう自分と決別していき、その両者に振り回されない相手と自分と付き合うようにすれば、物事が自然にシンプルに流れていく。

つまり、

金欲(物欲)と性欲は真実を曇らせ、自分だけの妄想に振り回され、空しい戦いを強いられる結果になる。

真実は全体を眺めることができ、自分と他の姿を客観的にみることができる。

だが、金欲と性翌は自分だけの妄想世界に入り込ませてしまい、主観的な思想や思い込みに、翻弄された 冷静さを失ったいわばパニック状態になりやすい。

それは

金欲や性欲を抑えたり、コントロールするということではない。

腹がすけば食べたくなるし、

自分の好みにある異性とセックスしたくなるのは

自然の摂理であり、それは「痛ければ痛い、痒ければ痒い、不快から不快」という五感感情である。

それらが自然の感情と摂理であることを認めることがまず必要であり、それを受け入れることである。

だが、その金欲、性欲が 「過ぎたるは及ばざるがごとし」であり、

食べ過ぎれば病気になるし、性欲で動きすぎるとセクハラなどの犯罪行為に走ってしまう。

程よい、丁度いい 金欲物欲と性欲で、人間関係を行っていくと、健康的な社会生活が送れるのは、自分の身体と同じである。

(^^♪

スタッフがどうしてなんでも私が知っているのか?

と質問してくるが、それは違う、ただ真実を知ろうとしているだけで、なんでも知っているわけではない、今回のテザリングでも、私も未知の分野だったので、スタッフと同じ知識しかないが、ただ、他人にすぐ解決策を聞くのではなく、自分で 検索エンジンをつかって その解決策を調べようとするかどうかの問題であり、私が知っていて、スラッフが知らないという単純な思い込みをしないように、ここ数十年間言い続けてきたが、今回も、解決度に、

「他人に特に専門家や業者などに聞いたりしないで、まず自分で検索エンジンでまず調べることから始める」

これが仏陀のいう他人を信頼せず、自分でその応えを探そうとする自灯明の大切さである。

法灯明の法は仏法のことであるが、その仏法も、釈迦という他人の言ったことで、信頼してはならない。

法灯明の法とは自然法のことであり、我々が普段に見ている自然の姿であり、見えない社会現象の姿でもある。欲望や感情や理想や言葉に翻弄されずに、自然のありのままの姿、現実社会の姿を理屈や善悪で判断しないで、そのまま受けいれることである。

健康とお金と自然のチェック

木曜日, 4月 4th, 2019

医者や業者は信頼して任さない方が物事がうまくいく。

特に歯医者は何十年と通い続けているが

虫歯も歯槽膿漏も、みな痛みがひどくなり抜けていった。

そこで、私は医者にその歯を抜き、そこに入れ歯を付け足すことを提案し、

何十年かかかり続けた治療を一日で終わらせ、今も快適な歯である。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

人間ドックに二回ほど行ったが、私が一番気にしているピロリ菌があるかどうかを検査オプションもない。

そこで、先日、医者にピロリ菌検査をするよう指示したら、一日で発見され、治療も自分で薬投薬でできる。

つまり、どんな病気も自分で研究し、病気治療を医者に全宅せず、医者にどういう治療をするか指示する方が自分の健康を維持しやすい。

なぜなら、医者も業者であり、患者は顧客である。殺さず、救わず、ずっと安定収入ができるように、病気依存させることが経営のコツであるからだ。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

プロパンガスの毎月の料金は基本料金が1800円で、毎月使用量金は250円である。

こうしたガス料金を何十年と払い続けていたことの馬鹿らしさを思い、ガスコンロをIH式のある電気コンロに変えた。

電気は太陽光の収入9000円あり、電気使用料金3000円で、合計6000円儲かる。

ガスをやめ、電気にしても、電気使用料金の500円で十分である。

ちなみに、私は毎日シニア料金のサウナ付き温泉に150円で入っているので、電気代がかからないのだ。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

次に車の保険をチェック

車三台で、毎年何十年と任意保険30万円くらい払っていた。

娘の一台は娘自身で払うようになったのをきっかけに、保険料をチェックした。

他の保険会社も同じ契約での料金もチェックしていくと、いかに無駄なお金を払っていたかを思い知らされた。

車ごとに事故がないと割引されていくこと、また、保険料が走行距離で決まるもの、車両保険をつけるか、インターネット割引があるかどうかとみなチェックしたら、

なんと、一台だけ任意保険と車両保険に入ればよく、たまに乗る下の娘の年齢26歳以上にしておき、保険会社を変え、走行距離7000キロ以内にすると、年間51260円で十分OKであることがわかった。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

私のAUのアイフォン10の携帯料金は電話平均通話料金月1400円(通話基本料980円+通話料)とアイフォン盗難修理保険付き1200円(4年間)と同系列のUQモバイル代理店の無制限Wi-Fi4230円だけである。固定電話は廃止しており、長電話はみなラインを使用しているので、ほとんど困らない。

メールはGmailなどのウエブメールいくつかだけで十分である。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

医者も業者も、長年のつきあいをしていると、そこに信頼関係ができ、

その人物に安心して任し切っっていることが多い、

しかし、自分の命も自分のお金も、けして医者や業者まかせにしないで、自分の命も自分のお金もきちんと納得いくように自分で管理していくことが、

情にながされ、他人をむやみに信頼せず、自分の健康とお金をきちんと管理していくことが

どんなにすばらしい他人であっても、全信頼せず、その言行をきちんとチェックし、

自分できちんと調べ

自灯明

いろいろな医者や業者の言い分や勉強、実験、検証をしていく

法灯明

そして、

何か変だな? 何か不自然だな!

と思ったら、自然のありのままと姿とそれらを比較してみる。

比較は他人とではなく、自然と比較することで、ものごとの流れをきちんとつかまえ、快適に生きる道を知ることができる。

健康とお金と自然とのチェック

歩く時の右足が健康で、左足がお金、

前をきちんと見るのが自然

これをこれから心がけていきたい。

健康と自然の会

水曜日, 4月 3rd, 2019

2016年9月、高校の親友が徳島県の穴吹に300坪の古民家を1000万円で買った。

『健康と自然の会』を二泊三日そこでやるというので、山梨から車で行きだしてから、

2019年3月までの2年半、3か月に一度の会に出席してきた。

『お金とは何か?』を研究したきた内容をそこで話したことから

徳島大学の社会人授業でそれを話すことが幾度かあり、また、後半の1年は学生の海外スタディツアーにも参加するようになった。

そこで、いろいろな人物と会い、実におもしろおかしな交流が繰り広げられた。

だが、そうした 『健康と自然の会』 も、リーダーであった徳大の大橋教授の退職とともに終わりを迎えた。

最後は3月の1年2年の男女学生と、古民家を買った栗原医師、リーダーの大橋教授、そして、社会人参加者の私の5人の「仏跡をめぐるインドの旅」だった。

それは 2年半に及ぶ『健康と自然の会』の内容を凝縮したフィナーレのような姿になった。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

余生の仕事は『健康であること』 と思った矢先の 『健康と自然』という同じテーマを共有でき、復習予習をしながら、学んだ二年半は青春の学生生活を満喫したような感じだった。

そして、

4月に入り、私の予定は真っ白になり、二年半前の自然農の独り研究道楽者にもどることになった。

草木相手のコミュニケーションを静かに楽しみながら

独りで、『健康と自然』のテーマを模索実験する生活をスタートした。

多様性の自然農法の始まりはこんな感じからだ

永遠に生きる

水曜日, 3月 6th, 2019

生死が在るのは肉体だけである。

死は生きていなければ認識できない。

死んだら、その死を確認できないからだ。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

再びインドへ

2年半に及ぶ’自然と健康の会’の最後の

インドの仏跡を巡る旅の準備ができた。

20年前から5度インドのバンガロールに近い

プッタパルティのサイババのアシュラムに

妹・妻や子など連れて1か月ほど滞在した。

2度目の訪問の時、

サイババの手から金の指輪をスルリと貰った。

そんな想い出も’裸のサイババ事件’の検証で

すっかり忘却の海に流されてしまった。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

パンドラの箱(何のために生きるの?)

中学2年の国語の教科書に

ロマンローランのジャンクリストフと叔父のゴッドフリートの会話

「何のために作曲するんだい?」

その問いは

「何のために学び、生きるのかい?」

と、僕に語りかけていた。

その答えをヨガ(統一・神我一如)は教えてくれたが

高2のとき、そのヨガ瞑想から精神病院に入ってしまった。

その問いと答えをパンドラの箱に30年間隠し、

サイババの「神仏よりも家族を大事にしなさい」という言葉から

そのパンドラの箱を開けてしまった。

その箱を開け閉めしながら、

その答えを今の今68歳になってもまだ探し続けている。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

神仏とは何か?

”何のために生きるのか?”

ヨガが教えてくれた答えは

「神と一体になること」

「仏になること(悟る)」

ヨガもヒンズー教そして仏教も、そのルーツはインド哲学の個我と神我(梵・オーム・涅槃)が一つであることを信じ、また悟るそして体験するのが目的である。

それは一神教のユダヤ教・キリスト教・イスラム教のルーツが名が違っても同じ一つの創造主である神を信じて生活するルーツと類似している。

その神も仏も、「人の命の生死をコントロールする存在」であり、「人の命の源泉」であることは言葉が違っても、同じ存在である。

そのため、命をもたない物質や振動をも含めた宇宙や地球そして自然の生きとし生ける存在の中の人間の生命に特に焦点を当てたのが神仏であるといえよう。

(^^♪ ($・・)/~~~ ♪(>_<)♫ ♩(^^)! ♩ ♬”(-“”-)”♩( ^^) _U~~

永遠に生きる

生老病死の四苦は肉体、それは自分の肉体ではなく他人の肉体のことである。

自分の死は自分で認識できないように

その他の自分の生老病も、自分がそれを認めなければ無いと信じることもできる。

生老病の最後は死であるから、生老病は死に至るまでの途中経過にすぎない。

死が自分で認識できない以上、その死に至る生老病の過程も逆の再生・若さ・健康も波のように把握さえできる。

つまり、

自分にとって、自分の死はなく、永遠に生き続ける存在だとしか認識できない。

しかし、他人からみれば、その人は一瞬の命としか映らない。

永遠の命を持つのは神仏だけである。

その神仏を認識できるのはその自分だけであり、他人には不可能である。

それは神仏は自分の心の中だけにあり、他のどこにも存在しない。

そして、

神仏は今生きている人の77億人の数だけあり、みな似たり寄ったりはしているものの、微妙に違う存在であるとも言える。

自分は永遠に生きる神仏だという認識は、他人もまた永遠に生きる神仏だという想像展開もできる。

それは過去現在未来の人間との魂的会話も、自由に想像し楽しめることもできる。

いろいろな小説・ドラマや映画でも、そうした空想をこよなく喜怒哀楽できるのも、人はみな永遠に生きていると信じ、想像できるところから生まれてくるのだろう。

みな永遠に生きている・・死など無い

iPhoneXSmaxとGoPro買った

土曜日, 2月 16th, 2019

防水のニコンのカメラに蓋の閉め忘れ?で、水が入りこみ、まったく機能しなくなった。SDカードだけは動いた。

保証期間中だったが、水没は防水カメラでも保証対象外、修理代金はほぼ買った値段の28000円なので廃棄した。

代わりに、10年前のアンドロイドスマホで、写真と動画を撮ったが、綺麗にとれず、がっかり。

新しいiPhoneと、防水がしっかりしたGoProを買った。

iPhoneXSmaxに機種変更しても、月々携帯料金2800円(4年間)それ以降は1400円だ。

私は10年間、アンドロイドのスマホを月々1500円で利用している。

旧プランのLTEプランで、通話するラインとデータ通信ラインを分けることができるものだ。

私のAUアンドロイド携帯 2018年11月の利用料 合計 1489円 

プラン利用料934 円
オプション使用料380 円
通話料63 円
その他2 円
消費税等110 円

今度、iPhoneXSmaxを同じ旧LETプランにした。

甲府の和戸AU店では、機種変更で、新プランになるので、旧プランはできないと断れる。

だが、この旧格安LTEプランを教えてくれた山梨市AU店に行ったら、そのまま引き継ぎができた。

iPhoneの保険が4年間追加され、2877円になる。

プラン利用料934 円
オプション使用料380 円
通話料63 円
apple故障紛失サポート1285円
その他2 円
消費税等110 円

もし、同じ通話料だとしたら、それに、iPhoneXSmax の保険料の1285円が4年間かかり、それ以上は無料になる。  


国内のAU携帯電話宛て 1時~21時は無料、21時~1時までは30秒/20円

他社携帯、固定電話は 終日 30秒/20円 かかる。

データ通信は UQモバイルの使い放題の月々4263円で、ノートパソコン・スマホ・タブレットで、みな使っている。

ほとんど使わない固定電話は廃止して、携帯だけである。

携帯やWi-Fi料金などが高いのは、データ通信を二重三重に支払っているからであり、通話とデータ通信のセットをやめ、はっきりと区別することである。

GoProは壊れたニコンの防水カメラより2000円くらい高い、29500円である。

このGoPro 基本的に、携帯で画面をみながら撮影、写真を撮る。

ブルートゥースの無線でつなぎ、撮影と操作を分離させたものだ。

マッチ箱4箱くらいの大きさで、二種類あり、画像のきれいな4K(バッテリー交換可能)と、通常画像(バッテリー内蔵)の二種である。

私は4kだと、SDカードの容量が4倍使うので、撮影時間が30分くらいだ。

通常だと連続2時間の撮影は可能なので、普通タイプにした。

今デジタルカメラは十分スマホでOKであり、スマホではできない、デジカメとして、アクションカメラが主流になってきているようだ。

使用法として、1万円する自撮り棒(三脚にもなる)にくっ付けて、使うことにした。

時代は変わり、人々の楽しみ方も大きく変わってきている。

68歳になった老人だが、若者に負けずに、最先端を走っている感じがする。

まだまだ
若いもんにゃ負けんぞよ♪

僕たちはみな障害者だ

金曜日, 2月 15th, 2019

We are all disabled.

家族でバリの旅 A family trip to Bali

家族で海外の旅の初日、娘二人だけでツアーのオフィスへWi-Fiレンタルに行った。

そのオフィスはホテルから歩いて15分くらいのところですが、1時間後の午後9時に、日本人に会って一緒に飲みに行くというラインのメールがあった。

夜中の12時を過ぎてもホテルに帰ってこないし、なんの連絡もないので、何かあったのかと、心配になった。

翌朝の午前1時にやっとラインで、「大丈夫、一緒に飲んでいる」とメールがきた。

朝7時半にツアーの送迎車がやってくるのに、それっきり連絡はなく、午前2時を過ぎてもホテルに帰ってこないので、ライン電話を二人にかけつづけたが一切の返事がなかった。

ホテルの人と相談し、朝5時までに帰ってこなかったら警察に捜索をお願いすることにした。

その後、親の私は二人から連絡がくるまでラインで電話とメールし続けた。

飲む相手の日本人も知らない、どの店で飲んでいるのも知らない、知らない外国の真夜中の道、いろいろな事件がニュースになる街、何か事件でも巻き込まれたのかと、心配で眠れることも、ラインで電話とメールして呼び続けるしか、自分を落ち着かせる方法を見出せなかった。

午前4時半にやっと下の娘からラインメールが

「大丈夫 生きている。今から帰る」

30分後の5時にホテルに下の娘一人で帰ってきた。

姉は日本人と一緒にどこかに行ったと妹は言い、部屋のベットで寝てしまった。

親の私は帰らない娘にラインで、電話・メールを6時半まで、し続けたが、一切返事がなかった。

その日のツアーを送迎車がくる7時半にキャンセルするかどうか迷った。

私一人だけでそのツアーに行くことを決断し、予約していたホテルの朝食を食べながらこう思った。

「娘たちのことを心配するのはバカバカしい。二人に自由にさせておけばいい。私一人で自由に楽しもう」

離婚してから父親一人で20年間二人の娘を育ててきて、一番辛い一日だった。

私の心が大きく飛躍するのを感じた。

(娘たちが怪我しようと、病気になろうと、不幸になろうと、最悪死のうとどうでもよい。そんな心配するのは馬鹿げたことだ。)

娘たちはそれから、あかの他人のように感じた。

それまで、娘たちが幸せな一生を築けるように、自立させようとしていたが、親の私が娘たちから自立する道を歩き出したのを感じた。

つまり

親独りで自由に生きているだけで、子供たちが自立し自由になる。

それはちょうど、

それはちょうど娘たちの顔を忘れるくらいの認知症になった時の状態に近い。

どうして歳をとると認知症になりやすいのか?

それは子や他人に依存することから解放され自由になることかもしれない。

人はみな障害者

上の娘は親の私に

「声がでかい!」

と、何かと注意され、その都度努力して小さな声にするが、

その努力さえもすぐに忘れてしまう。

この「声がでかい!」という叱責は知人からよくされ、その都度努力するがやはり忘れる。

つまり

私の声がでかいのは、自分の個性として認めるしか自由な生き方ができないってことだ。

娘二人が朝帰りするのは親に迷惑をかけ、エゴではあるが自由である。

私がでかい声でしゃべるのは他人に迷惑をかけ、エゴではあるが自由である。

つまりつまり

エゴであることは回りや他人に迷惑をかけるが、それは個性であり、その個性は自由である。

自我を持つことはエゴになるということでもある。

そのエゴは一種の障害者であるということだ。

自分で自分のエゴを他人が望むように、他人に迷惑かけないように、どうしてもできない障害者だ。

つまり

「僕たちはみな障害者である」

と、認めることが、それぞれの個性を認め、活かす出発点だ。

ともに山歩き

グループで山登りするとき、一番足の遅い人を先頭にさせ、リーダーは一番後方を歩くのが一番楽しく過ごせる。

これは社会を生きるのにも応用できる。

生きるのが難しい障害者を先頭に、基本の流れにした、政府リーダーの方針にする社会が一番楽しい社会になる。

宗教の核心は

「人はみな神であり、仏である」

だが、それを出発点にした信仰や思想はみな絶対君主制のような上下関係の恐怖制に陥りやすい。

「人はみな障害者であり、エゴを持ち、不自由である」

という憲法の基礎にした方が生きやすい国になる。

そして、みな障害者という基礎に立つならば

神仏というのは人全体や人の集まりの総称であり、個人の呼び名ではないと定義して憲法草案していくのがヒューマニズムの一歩であろう。

人はみな障害者

その過程がすべて

金曜日, 2月 8th, 2019

歳とりて
勉強こそ面白いと
気付かされる

旅も
旅の企画・準備こそ
面白いと気付かされる

特に推理小説
犯人を知るより
犯人を探すのが
面白い

悪戯で犯人を
先に教えようものなら
殺されかねない

結果がすべてではない
その過程がすべてである

生きた結果は死でしかない
死という結果までの過程
それが生きる面白さ

これは歳重ねないと
気付かされないのも
皮肉なジョークだ

Secologistのブログ

自然に死ぬということ

日曜日, 2月 3rd, 2019

100歳以上の高齢者は現在7万人、女性が88%

人生100年の時代を生きる NHKスペシャルより

平均寿命と合わせてみてみると

男81.9歳、女87.26歳

私はまだ平均まで13年ある。

子供が争いごとで困らないように遺言状は書いたのだが・・

そこにまだ書かなければならないことがあった。

延命死の問題である。

人口呼吸器・胃ろう・腎臓透析で、死の時期を延ばすことができる時代へと入っていて、自分の意識がなかったり、認知症で、自分の意志の判断ができなくなってきている。

つまり、自分の意識が健全なときに、

自分の死を自分で決める必要性がでてきたことである。

遺言状は残る者が悩み困らないようにするもの

延命処置への判断も、同じであろう。

自然に生きることを目標にしてきたのだから・・

自然に死ぬことも選択したいものである。

今の私としては

意識なくなったり、認知症で健全な判断ができなくなり、

三つの人工呼吸器・胃ろう・腎臓透析のお世話になった場合、

49日以上は続けたくない。

それは、最後の最後まで生きることに努力したいためである。

意識がない状態、認知症の状態も49日間くらい経験してから、死にたいと思うからだ。

このくらい生かされていても、残った者にはそう困らないだろうし、

残った者にも、生と死を考える機会と、自分の心の整理する時間が十分与えられると思うからだ。

-^-^^-^^

自然に死ぬということは

自分で死の時期を選べることではないだろうか?

それは自然に生きると同じ意味であるならば・・

自然に合わして生きる自分の生き方を選択する生き方でもあるからだ。

虚構に苦しみはあるが真実にはない

月曜日, 1月 14th, 2019

サピエンス全史とホモデウスの著者イスラエル人歴史家のユバル・ノア・ハラリの考え方は今の世界の潮流のリーダー役になっている。

その基本的な視点は


また、

TEDでは彼を新しい形で、紹介しだした。

さらに、

TEDは最後に質問をして、その思想を理解しようとしている。

自殺者の方が戦死者より多い

ユバルの思想で一番面白い視点は

世界的に、自殺者が戦死者や犯罪被害死よりも多いという事実である。

これは、戦争や人的災害よりも怖いのは、自分自身だということである。

死の恐怖から抜け出るような幸福が、自分自身の中にあるということをも示している。

虚構に苦しみがあるが真実に苦しみはない

釈迦が、「苦しみの原因」は何か?

ということから、悟りの道が生まれた。

ユバルは釈迦よりももっと簡単な苦から抜け出る方法を教える。

真実と虚構の区別は何か?

もし苦しみを感じるならばそれは虚構の世界である。

他の生物の同じく真実の世界であれば苦しみは感じない。

つまり、

苦しみを感じるのが虚構であり、

苦しみを感じないのが真実である。