英語のプレゼン(モンゴル)の練習してみた

初めてPowerPointを使ってみたが、こんなに便利なプレゼン用の道具があったとはびっくりだ。

それをなんとビデオとしてアップできるとは・・!

そもそも英語はなんとか日常会話しかできないし、半世紀以上前に、中学生のときに習ったくらいだ。

とにかく、圧倒的に知っている単語が100以下だから、難しい話をするときは辞書で調べるが、それを覚えることが歳を取ったせいか、えらい困難である。

そこで、自分で書いた文章を読むくらいしかできないが、その読むのさえ、英語は文字と一緒でないし、アクセントも前か後かも、すぐ忘れてしまう。

まあ、英語を読める学生が読んでくれればいいやということで、伝わるかどうかは 「やってみなければわからない」

英語のプレゼンを作っていて、気が付いたのは まさに俳句を描くようなもので、

意外と思いしろく、病みつきになってきた。

日本語で説明しようとすると、延々と長く話さないとならないが、英語だと、長く話ができないので、俳句を詠むくらいで、すんでしまうから楽である。

最も、絵と写真と伝えたい一言だけに絞り切らないと 相手に伝えきれないだろうと思う。

 

Comments are closed.