Archive for 9月 11th, 2018

病気のほとんどは生活習慣病かも

火曜日, 9月 11th, 2018

Most diseases are lifestyle diseases

ダイエットを4年目になると何回もリバウンドをして、またまたダイエットしようとすると

それがだんだん困難になってきた。

I rebounded many times when my diet was in my 4th year, and when I tried to diet again, it became more and more difficult.

私の健康維持体重まで5キロ減がなかなか進まなくなってきた。

それは

また苦労してリダイエットしても、すぐ簡単にリバウンドしてしまうことを経験しているからだ。

My health keeping weight decreased by 5 kilograms is getting hard to progress.

that is

Even if I struggle to diet, I am experiencing rebounding very quickly.

なぜすぐにリバウンドしてしまうのか?

それはダイエットに成功したらまた元の食と運動生活習慣に戻ってしまうからである。

Why do they rebound soon?

If it succeeds in dieting it will also return to the original food and exercise lifestyle

いろいろなダイエット知識の中で最も信頼できるのがこの「マイナス3%の奇跡ダイエット」である。

The most reliable among various diet knowledge is this “minus 3% miracle diet”.

これが良いのは標準体重が健康ではなく、肝臓脂肪の影響で放出されるへパトカインという悪玉ホルモンの分泌である。

へパトカインは筋肉などに必要な糖や脂質を吸収しにくくするホルモンである。

It is good that standard weight is not healthy, it is the secretion of bad hormone called hepatocaine released by the influence of liver fat.

Hepatocaine is a hormone that makes it difficult to absorb sugars and lipids necessary for muscle and the like.

現体重をたった3%減らすだけで、「血圧、脂質、血糖」を正常値に戻すことができる。

By simply decreasing the current weight by only 3%, “blood pressure, lipid, blood sugar” can be returned to normal value.

私は今70キロなので、その3%の2キロ減らして68キロを目標にすればいいだけである。

私の身長からいくと、標準体重は58キロである。ここ4年でダイエットで成功した体重は62キロだったが、それは二日間だけであった。一か月ばかり続いた体重は65キロであったので、それを今の目標にしたのだが、それがなかなか難しい。

I am now 70 kilograms, so I only have to go down to 2 kg of that 3% to 68 kilograms.

From my height, the standard weight is 58 kilograms. The weight we succeeded on dieting in the last 4 years was 62 kilos, which was only two days. Since weighed 65 kilograms that lasted for only a month, I set it as my current goal, but that is quite difficult.

自分の体に対して小さな3%の親切(忍耐)を毎日実行し、それを習慣化させると、これが持続可能な健康生活になっていく。

If you run a small 3% kindness (patience) on your body every day and make it a habit, it will become a sustainable healthy life.

日本人の最高死亡率「自殺・癌」もまた、自分の体への3%の「親切と忍耐」を毎日し、それを生活習慣にすれば最も効果ある予防であろう。

The supreme mortality rate of Japanese “suicide and cancer” is also the most effective prevention if you make 3% of “kindness and patience” to your body everyday and make it a lifestyle.