やれやれウイルスにやられた

 このブログはwordpressという無料ソフトで、そこにたくさんの英文のコメントが入ってくるが、ほとんどはリンクなので、削除していた。しかし、長文でしかもどうしてもそのホームページを訪れて欲しい内容を翻訳ソフトで知った。そのホームページにいくと、有料の内容だったので、キャンセルをクリックして、その画面を閉じようとしたら、その画面が消えない。すると、画面を消すためには、下記をクリックするように書いてあったので、妙とは思いながら、クリックしたら、画面は消えた。
 しかし、それからが大変だった。 自分のブログが見えなくなってしまったのだ。その管理画面にも入れなくなってしまった。1年前にバックアップ用にファイルをダウンロードしておいたので、そのメインの分をアップしたが、また、妙な文句が出てきて、自分のブログが表示されない。
 やられた! ウイルスにまんまとやられてしまった。

 そこで、wordpressのソフトを保存してあったのを、そのまま上書きして、FTPでアップしたら、治った。
 やれやれと思ったのはつかのまで、今度はブログのレンタルサーバーにまでいたずらされてしまった。フリマ笹塚のメインのホームページが表示されなくなってしまったのである。
 それを治すには、レンタルサーバーの管理会社にサーバー障害として治してもらうようにメールした。半日かかって復帰したが、もうウイルスの被害を受けないために、サーバーのパスワードを変更し、ブログのソフトwordpressの新しいのに入れ替えた。 
 この作業はなんだかんだと二日に及んだ。うかつに妙なホームページにアクセスしたり、クリックすることは二度としないようにと反省した。

 このウイルスはウイルスキラーで自分のパソコンを完全にスキャンしたが、みつからず、それはレンタルサーバーに入り込んだため、自分ではどうにも削除できなかったようだ。

 しかし、ウイルスを作るやつはよほど頭がいいのに、その頭をもっといいことに使えばもっと楽しくなると思うのだが、そんな愚痴をいってもムダかもしれないなあ。

 ウイルスはみなウインドーズを使うが、マックは使わないらしい。マックに換えた方が楽かもしれないが、問題はソフトもたくさん買わないと入れ替えできそうにないのがそれを難しくさせる要素かもしれない。

 

Comments are closed.