できること_健康平和_67でも

I wish for You. Love Peace Health,
and I can for myself.

老いぼれ親父 康平 本日67才なり

「国際ボランティア 2030年目標を創る ワールドナイト」 に9/30に参加した時、

最後に、白いコヨリを渡され、表に2030年の絵を描き、裏の自分のできることを書き、名を記してほしいと。

 

何か、私の授業の折り紙に今の悩みを川柳でかき、紙風船を折って、

その六面に5W1Hの文字を記し、問題解決への道を切り開くのと似ていた。

 

今自分が一番探究しているのは健康と平和であるが、誕生日がきて、はたと気が付いた。

我が名は 康平 で、健康の康、平和の平 とその漢字を国で教えることができる。

 

満67才になり、その67という数字の語呂合わせが好きで、無名 ロクな 空しい・・と浮かび、

ペンネームの 「ありがたや 権兵衛」の権兵衛は、名無しの権兵衛からもじってつけ、

無名で、何かと自由きままに動け、話せることに感謝する意である。

2030年は私が80才になる年齢であり、平均寿命である。

つまり、余命の目標をコヨリに書くように言われた感じがしたのだ。

 

その時は、表に平和の世界の絵を描き、裏には、理解しあう方法の確立 と書いた。

まあ、平和への会話術の模索という意味合いである。

誕生日が来て、それが川柳で またできた。

 

67(無名)でも 健康平和 できること

 

「名は体を表す」というが、むしろ

「名は生き様を表す」というのが真実に近い気がする。

 

私の名前 康平の生き様は、健康と平和を愛する人生 と

老いぼれ67才になって初めて一致したからだ。

 

それで、67才からの生き方を

I wish for You, Love, Peace, Health, and I can for myself,

自分ができるのは、

他人を愛し、他人の平和と健康を祈ることと

自分自身の健康と平和を求めることだけである。

 

Comments are closed.