iPhoneXSmaxとGoPro買った

防水のニコンのカメラに蓋の閉め忘れ?で、水が入りこみ、まったく機能しなくなった。SDカードだけは動いた。

保証期間中だったが、水没は防水カメラでも保証対象外、修理代金はほぼ買った値段の28000円なので廃棄した。

代わりに、10年前のアンドロイドスマホで、写真と動画を撮ったが、綺麗にとれず、がっかり。

新しいiPhoneと、防水がしっかりしたGoProを買った。

iPhoneXSmaxに機種変更しても、月々携帯料金2800円(4年間)それ以降は1400円だ。

私は10年間、アンドロイドのスマホを月々1500円で利用している。

旧プランのLTEプランで、通話するラインとデータ通信ラインを分けることができるものだ。

私のAUアンドロイド携帯 2018年11月の利用料 合計 1489円 

プラン利用料934 円
オプション使用料380 円
通話料63 円
その他2 円
消費税等110 円

今度、iPhoneXSmaxを同じ旧LETプランにした。

甲府の和戸AU店では、機種変更で、新プランになるので、旧プランはできないと断れる。

だが、この旧格安LTEプランを教えてくれた山梨市AU店に行ったら、そのまま引き継ぎができた。

iPhoneの保険が4年間追加され、2877円になる。

プラン利用料934 円
オプション使用料380 円
通話料63 円
apple故障紛失サポート1285円
その他2 円
消費税等110 円

もし、同じ通話料だとしたら、それに、iPhoneXSmax の保険料の1285円が4年間かかり、それ以上は無料になる。  


国内のAU携帯電話宛て 1時~21時は無料、21時~1時までは30秒/20円

他社携帯、固定電話は 終日 30秒/20円 かかる。

データ通信は UQモバイルの使い放題の月々4263円で、ノートパソコン・スマホ・タブレットで、みな使っている。

ほとんど使わない固定電話は廃止して、携帯だけである。

携帯やWi-Fi料金などが高いのは、データ通信を二重三重に支払っているからであり、通話とデータ通信のセットをやめ、はっきりと区別することである。

GoProは壊れたニコンの防水カメラより2000円くらい高い、29500円である。

このGoPro 基本的に、携帯で画面をみながら撮影、写真を撮る。

ブルートゥースの無線でつなぎ、撮影と操作を分離させたものだ。

マッチ箱4箱くらいの大きさで、二種類あり、画像のきれいな4K(バッテリー交換可能)と、通常画像(バッテリー内蔵)の二種である。

私は4kだと、SDカードの容量が4倍使うので、撮影時間が30分くらいだ。

通常だと連続2時間の撮影は可能なので、普通タイプにした。

今デジタルカメラは十分スマホでOKであり、スマホではできない、デジカメとして、アクションカメラが主流になってきているようだ。

使用法として、1万円する自撮り棒(三脚にもなる)にくっ付けて、使うことにした。

時代は変わり、人々の楽しみ方も大きく変わってきている。

68歳になった老人だが、若者に負けずに、最先端を走っている感じがする。

まだまだ
若いもんにゃ負けんぞよ♪

Comments are closed.