Archive for 4月 21st, 2018

自分しかできないことをやればいい・その1

土曜日, 4月 21st, 2018

命のバトンとして

自信をもって生きるということ

それを50年ぶりに尺八を再開した例をとり

才能より好きであることを優先することが自信を持つと説明した。

実際、尺八を散歩がてらやっていると

この自信をもって生きることが 具体性に一歩欠けることに気づいた。

0^-^^0-^0^-^0^-^^0-^

私は音痴であるが、尺八は好きである。

その練習は既成曲を何曲も吹けるようになることだったが、

その練習がつまらなくなってきた。

いくら何曲も尺八で吹けたからといって、

才能のある人間にはとうていかなうはずもないし、ただの真似事でしかない。

音痴は音痴なりに、できることがあるのではないか?

そこで 大きく方向転換した。

自分なりの尺八曲を作ること、一生に一曲でもいい、

自分が納得できる尺八曲を

自分しかできない尺八曲を作って演奏できることを目標にしよう。

自分しかできないことをやればいい

それが自信を持つことの基盤になる

0^-^0^-^0^-^0^-^0

オンリーワンの生き方には

才能の競争がなく、自分は常にナンバーワンであり、ブービーワンでもある。

他と同じ生き方や練習。勉強したって、それは競争し、その差でストレスがたまるだけである。

 

自信をもって生きる

それは

自分しかできないことをやるということ

それは

オンリーワンの生き方

才能の競争なんかない

MY WAY & True to Oneself

常にナンバーワン

常にブービーワン